カシューナッツを食べ過ぎるとどうなる!?

みなさんカシューナッツは好きですか?(⌒~⌒)

小腹が空いた時やお酒のおつまみに、また少し本格的な中華料理や洋菓子などでも使われていたりします。あっさりとした塩味に程よい風味・・・カリッとした食感が癖になっちゃいますね。

ナッツ系の詰め合わせに入っていると最初に無くなる、もしくは最後まで取っておかれる、そんな存在です。

正直、カシューナッツはいくらでも食べられちゃいそうですよね。

気付いたらどんどん食べてしまっていますよね。

スポンサーリンク

そんなあなたに「食べ過ぎ注意報。」

ご存知かもしれませんが、カシューナッツは実は非常に栄養価の高い食べ物です。ビタミンやミネラルが多く含まれていますので、疲労回復にも効果があり、鉄分も多く含まれているので貧血予防につながるようです。

しかし、栄養価が高い分・・・高カロリーなのです。

カシューナッツのカロリーは1粒あたり約10kcalのようです。そう考えると一握り分で10粒くらいは平気で食べられそうなので、やはりカロリーには注意が必要になります。

なので、ダイエット中の方は食べ過ぎないよう注意しましょう!(⌒~⌒)

そして、先ほども書いたようにカシューナッツは栄養価が高く、オレイン酸という不飽和脂肪酸という脂質が含まれおり、オレイン酸には便を軟らかくする効果があるので一気に食べると、お腹がついていけないかもしれません。食物繊維も手伝って大量に食べるとお腹がキュルキュルして下してしまうかもしれません。

お腹があまり強くない方も過剰摂取は控えましょう!(⌒~⌒)

ただ、捉え方によっては、便秘の解消にも繋がります。

よく聞かれる、カシューナッツを食べ過ぎると肌荒れや血圧が上がる、吐き気がするといった話がありますが、それはカシューナッツが原因というよりは、味付けなどの添加物が原因となるようです。

なのでその点、素焼きのカシューナッツであれば大丈夫かもしれませんね。

スポンサーリンク

【結論】(⌒~⌒)

カシューナッツは美味しい!!

しかし・・・

カロリー高いよ!!

お腹壊すかもよ!!

素焼きの方がおすすめかも。

1日20粒くらい食べるのが適量。

スポンサーリンク

「食べ過ぎ注意報。」

何でも食べ過ぎは良くありません(⌒~⌒)

栄養のバランスを心がけていきましょう(⌒~⌒)

ちなみに、私は経済的な理由につき素焼きのカシューナッツは度々購入することはできません(´口`)

カシューナッツは意外な感じで生ってます。調べてみてください(´口`)

スポンサーリンク

カシューナッツの栄養価

成分名 100gあたり
エネルギー 553kcal
たんぱく質 18.22g
脂質 43.85g
炭水化物 30.19g
ビタミンE 0.9mg
食物繊維 3.3g
ビタミンB 0.058g
カルシウム 37mg