トウモロコシ(コーン)はそのままでもスープにしても美味しい

トウモロコシ(コーン)はそのまま茹でてかじりついても美味しいですし、BBQなどでは軽く焼いて焦げ目をつけてたれをつけて食べるとまた違う美味しさを味わうことができます。

また、素材の魅力を活かしたコーンスープとしてもとても多くの人に親しまれている食材ですよね。

世界中に親しまれているおやつであるポップコーンも原料はトウモロコシ(コーン)ですね。

トウモロコシの缶詰を買ってそのまま食べているという人もおられるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

トウモロコシ(コーン)は栄養面でも素晴らしい

トウモロコシ(コーン)を食べることは栄養面でもとても良い効果をもたらしてくれます。

トウモロコシ(コーン)には不溶性食物繊維が含まれているので身体の中の不要なものをからめとって排出してくれる効果を期待することができます。

また、トウモロコシ(コーン)にはカリウムが含まれているのでむくみの解消に一役買ってくれるでしょう。

他にもトウモロコシ(コーン)には様々なビタミンやマグネシウムなど豊富な栄養が含まれています。

トウモロコシ(コーン)は世界三大穀物の一つと言われるだけあって、とてもバランスの取れた食材と言えるでしょう。

スポンサーリンク

トウモロコシ(コーン)を食べ過ぎるとどうなる!?

世界三大穀物の一つと言われるくらいなら、これからは毎日たくさんトウモロコシ(コーン)をたっぷり食べていこう!!

、なるのは少し待った方が良いかもしれません。

まず、トウモロコシ(コーン)には豊富な食物繊維が含まれていることを思い出しましょう。

食物繊維は適量であればお腹に良い影響を与えてくれますが、摂取し過ぎると消化不良を起こす可能性があります。

また、トウモロコシ(コーン)は意外とカロリーが高いものです。

食べやすいからと言って数本食べてしまったりすると、単純に太ってしまうでしょう。

スポンサーリンク

とどのつまり

トウモロコシ(コーン)は食べ過ぎたくなるほど美味しい!!

しかし・・・

食物繊維の過剰摂取で消化不良を起こすかもしれません!!

単純にカロリーオーバーで太る可能性があります!!

「食べ過ぎ注意報。」

何でも食べ過ぎは良くありません(⌒~⌒)

栄養のバランスを心がけていきましょう(⌒~⌒)

トウモロコシ(コーン)は髭の数と粒の数が同じなんだって・・・

ひげ付きの状態で買うなら濃くてふさふさのものを選びたいですね(´口`)

スポンサーリンク