オクラを食べ過ぎるとどうなる!?

オクラと言えばあのネバネバのファンが多い食材で、輪切りにして副菜として出されたり、刻んで納豆に混ぜてもいいですし、肉巻きにしてもとても美味しいですよね(⌒~⌒)

最近では、回転寿司に刻んだイカとオクラを混ぜて軍艦にしたものも人気があるようですね。

オクラの栄養価についてですが、あのネバネバにはペクチン、ガラクタンといった栄養が含まれており、これらの栄養から体内の粘膜を守ってくれたり、整腸作用や老化防止をしてくれるといった効果を期待することができるのです。

夏バテで食欲がなくなっている時にオクラがおすすめされるのはこういった栄養素が理由になっています。

また、オクラには先ほどの整腸作用に加えて水溶性食物繊維を豊富に含んでいるので、お通じに悩んでおられる方にはお勧めですね。

そんな、美味しくて栄養も豊富なオクラなら大量に食べよう!!

スポンサーリンク

そんなあなたに「食べ過ぎ注意報。」

先ほども書いたようにオクラには水溶性食物繊維が豊富に含まれているので、食べ過ぎるとお腹をお腹を下してしまうかもしれません(⌒~⌒)

特にお腹がそもそも弱い体質の方は特に注意が必要かもしれません。

そして、オクラは暑い季節に旬を迎える野菜ですので、身体を冷やす効果があります。ですので、冷え性の方なども食べ過ぎには注意が必要です。

スポンサーリンク

【結論】(⌒~⌒)

オクラは美味しい!!

しかし・・・

その優れた整腸作用ゆえにお腹を下してしまうかもしれません!!

「食べ過ぎ注意報。」

何でも食べ過ぎは良くありません(⌒~⌒)

栄養のバランスを心がけていきましょう(⌒~⌒)

オクラは漢字では「陸蓮根」と書きます。

難しい漢字の食べ物ランキングで1位を獲得した事があります(´口`)

スポンサーリンク