タコは美味しくて多くの人に親しまれている

タコと言えば、大人から子供まで大好きなたこ焼きやから揚げ、おでんの具にしても美味しいですしよね。

また、素材を生かしたお刺身やお寿司のネタ、ひと手間加えたたこわさびなんかも人気がありますよね。

あのコリコリとした食感と甘味がたまらない良いですよね。

ついついタコを食べ過ぎてしまうこともあるでしょう(⌒~⌒)

スポンサーリンク

タコは栄養面でもとても優れている

そんなとても美味しいタコですが、実は栄養面でも非常に優れた食材です。

タコに含まれている栄養と言えば、栄養ドリンクにもよく含まれているタウリンが含まれています。タウリンを摂取することで疲労の回復や肝機能の正常化、二日酔いの防止を期待することができます。

また、タコには他にも豊富なたんぱく質や、様々なビタミン、亜鉛など多くの栄養が含まれています。

そして、タコはなかなか食べごたえのある食材なので、咀嚼回数が増え食後に満腹感を与えてくれます。さらに、タコは消化に時間のかかる食材でもあるので、空腹になりにくい効果もあります。これらはダイエットにつながりそうですね。

スポンサーリンク

タコを食べすぎるとどうなる!?

栄養豊富で美味しいならば、これからは毎日タコを食べましょう!!

となる人もおられるかもしれません。

そんなあなたに「食べ過ぎ注意報。」

先ほども書いたように、タコは非常に食べごたえのあり、消化に時間のかかる食材です。

逆に言うとタコはあまり消化しやすい食材ではありません。よく咀嚼して食べないと、消化不良を起こしてしまうことがあるようです。人にもよりますが、消化不良を起こしてお腹を下してしまうかもしれません。

また、タコはプリン体が多めに含まれている食材です。既に痛風を患っている方や尿酸値が気になる方は要注意です。タコを食べ過ぎには注意が必要でしょう。

スポンサーリンク

とどのつまり

タコは食べ過ぎてしまうほど美味しい!!

しかし・・・

食べる時はよく噛んで食べること!!

プリン体も気にしておいて!!

「食べ過ぎ注意報。」

何でも食べ過ぎは良くありません(⌒~⌒)

栄養のバランスを心がけていきましょう(⌒~⌒)

タコの足は切れても再生するんですよ(´口`)

食べ放題・・・

スポンサーリンク